読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美を巡る。白鳥に導かれて

 

ごきげんよう♪

土曜日にもうひとつ、行って来ました。
中野のsilent musicさん http://silent-m.com/
白鳥に導かれて 展。


心が清らかに洗われるような、清廉で、静かな空気感。

流れる音楽は、keikokubotaさんがお歌いのようで、ケルトの伝説になぞらえて歌詞を書いたと仰っていました。なんだか女神のような雰囲気の方でした。

新作のCDも素敵でしたよ。

 

f:id:antoinette_doll:20160927105441j:image

 

その逸話の絵本があったので読ませていただきました。

悪い魔女に白鳥に変えられてしまった四人の兄弟。絵本ではハッピーエンドでしたが、伝説では、900年後に魔法が解けて、人間に戻るのですが、そこにはもう知る人は誰もいない。900年もの時の流れに耐えられず、身体も朽ち果てて塵と消えてしまう。


浦島太郎の玉手箱のお話みたいですね。無常観ですね。切ない。

日々の中で、どうしようもなくかなしいことや腹立たしいことや悩みがあるとしても
そんな長い時間がたてば、全て消えてしまうのですね。そう思うと少し気が楽になります。

 

 f:id:antoinette_doll:20160927105500j:image


展覧会や美術展の情報は、だいたいツイッターで見てます。また紹介します。

ごきげんよう♪